都内在住20代若手コンサルタントが夢を見る

都心で社会人をやっている20代既婚者の徒然なるままに

【書評】リーダーの教養書

こんばんは。

冬弥です。

 

最近、仕事が鬼のように忙しく(とはいえ、ワークライフバランスを保つために、夜は子供が寝た後に仕事)更新できませんでした。

 

今日は、久々の更新です。

 

今日は、この本。

 

リーダーの教養書 (News Picks Book)

リーダーの教養書 (News Picks Book)

 

 

 

**************************************

商品の説明

内容紹介

【NewsPicks Bookの第一弾! ! 】

日米エリートの差は教養の差だ!

マイクロソフトビル・ゲイツフェイスブックマーク・ザッカーバーグ、アマゾンのジェフ・ベゾスといった米国のトップ起業家はみな歴史、文学、科学に精通した教養人だ。

一方多くの日本人ビジネスパーソンは、目の前の仕事や業績を気にしすぎるがゆえに、「ジャンクフードとしての知」に頼りすぎている。

流行りのビジネス書を何十冊読んだとしても、深い教養が無ければ、時代性という「今」に振り回されるだけで、未来を見通すことはできない。すなわち短期的な成功で終わってしまうのだ。

本書は11名の選者による教養書のブックガイドである。

紹介している130冊はすべて骨太だが、最初は1冊からでいい。10冊まで読み終えたときには、「知的筋力」が鍛えられ、見える景色が確かに変わっているはずだ。

【選者】
歴史 出口治明
経営 楠木建
リーダーシップ 岡島悦子
日本近現代史 猪瀬直樹
コンピュータサイエンス 中島聡
経済学 大竹文雄
進化生物学 長谷川眞理子
数学 森田真生
医学 大室正志
哲学 岡本裕一朗
宗教 上田紀行

 

**********************************************
 
【書評】
★2個。
私が個人的に愛読しているNewsPicksの著名人達が、各分野について、教養として抑えておくべき本をまとめた一冊。
この分野を知りたいけど何から手を付けたら良いから分からない場合は結構おすすめ。
本の内容もサクッとだけど書いてあるので、この本片手に図書館で借りたりすれば捗るかも。
とはいえ、中身の選者が色々なので、内容に甲乙あるのは事実。
ただし、出口さんの選出は本当に脱帽する良書ばかり。
全て読んでも良いと思う。